魔女狩り

魔女狩りに興味があるけど、何から調べればよいのか分からない。そんな人に1冊だけお勧めするなら、私はこの本を選びます。

魔女狩りという現象について、当時の文化や価値観について触れながら解説されています。

この本をお勧めする理由は、その内容もさることながら、他の本に対する影響力の大きさというのがあります。かなり有名な本というのもあって、大抵の魔女狩りについての本で参考文献のページにこれの名前を見るんですよね。引用されることも多く、この本の内容を踏まえて自説を展開する本も多いです。この本の内容を押さえておけば、そのような本を読むときに役に立ちます。

そんなわけで、1度は読んでおいて絶対に損はしないはずですよ。

ただ、この本自体は少し古い本で、現在の魔女狩り研究とは少し異なった解釈がいくつか見られます。それらについてはまた別の本で勉強しなおす必要があります。