私立拷問電脳図書館

人類の暗部、拷問を知る

Plague-mask

今日は何の日?

今日は12月25日です。何の日か分かりますか? 簡単すぎますね。 今日はクリスマス……ではなく、 キリストの生誕祭……でもなく、 そう。ミトラ教における冬至祭です。   ……などと言われても、そんな名前は知って […]
blog-yes-no

拷問具と刑具は違うものだと言いたい

拷問具と刑具は違うものです。より具体的に言えば、使われる目的が違います。 今回言いたいのはそれだけなので、分かってるよという人にはこれ以降の記事は不要です。   ネットで拷問についての情報を調べているときに常々 […]
blog-what

苦悩の梨の使い方に人気が集まっている……?

最近、この図書館(サイト)のサイト内検索で苦悩の梨が良く調べられていることが分かりました。バズっているというほどではないですが、急によく検索されるようになったので驚いています。 何か原因があるのかと思い調べてみましたが、 […]
Plague-mask

日産のゴーン前会長の勾留期間に思うこと

ここ最近、世間は日産のゴーン前会長の話題で持ち切りなようですね。より正確に言えば、彼が再逮捕されたことをきっかけにまた注目を浴びるようになったというところでしょうか。 ニュースサイトやSNSを見ていても、この話題について […]
blog-oldbook

海老責めを受けた明治の女性? 福井かね

つい先日、海老責めについての記事を書きました。これで、江戸時代に公式に認められた拷問4種を全て解説し終わったことにります。 この海老責めについてなんですが、調べていると「福井かね」という女性と関係があるということが分かり […]
ebiseme004

海老責め

『御定書百箇条』で定められた4つの拷問のうち、3つ目に行われるのがこの海老責め(ebizeme)です。 先の2つである箒尻や石抱きと違い、これと4つ目の拷問である釣責は拷問蔵で行われました。 また、先の2つは牢問、後の2 […]
blog-snow

寒さと幻覚と自律神経

つい先日まで暖冬だと思っていたのに、ここ数日は急に寒くなってしまいました。寒いこと自体は嫌いではないのですが、急激な温度変化は体がついていけないので勘弁して欲しいです。 温度変化では体に負担がかかるのもそうですが、同じく […]
blog-reading-child

「創世記」読み終わりました

少し前から読み始めていた聖書ですが、最初の部分、創世記と呼ばれる部分を読み終わりました。思っていたより分量が少なく、すぐに読み終えてしまったという印象です。知っている話が多かったのも、早く読み終えられた理由でしょうね。 […]
blog-trumpet

ファラリスの雄牛は管楽器の起源?

ファラリスの雄牛は管楽器の起源になったという話を聞いたことがありますか?私はつい先日知ったのですが、そんな話があるんだそうです。確かに、ファラリスの雄牛の音を鳴らす部分は曲がった管になっていますから、管楽器に見えないこと […]