• 2019-02-07
  • 2019-02-07

拷問具として最も優秀なの拷問台(ラック)説

「今日は皆さんに、ちょっと拷問をしてもらいます」 「ただし、使っても良い拷問具は1つだけです。好きなものを選んでください」 そんなシチュエーションに遭遇することは、多分ないのだろうと思います。 が、拷問について調べていると、そんなことを想像することで […]

  • 2019-02-02
  • 2019-02-02

拷問台(ラック)

異端審問において、魔女狩りにおいて、そしてヨーローッパにおいて最も一般的な拷問具は何か?その答えは鞭、もしくはこの拷問台であると言えるでしょう。鞭は刑罰など他の用途にも使われることを考えると、純粋な拷問具としては拷問台が最も一般的だと言っても過言では […]

  • 2019-01-09
  • 2019-01-10

今日は何の日?

今日は1月9日です。実は今日という日は少し特別なのですが、何の日か分かりますか? そう、今日はペルーで宗教裁判が始まった日であり、そしてジャンヌダルクの処刑裁判、その予備審理が始まった日ですね……などと言っても、大抵の人には分からないと思います。私も […]

  • 2019-01-08
  • 2019-01-08

異端審問の印象を一変させる本

異端審問といえばどんな印象があるだろうか? 一方的で不条理な尋問、権威の名のもとに行われた暴力、恐怖、冷酷な非情さ、そして何より、拷問の舞台。 人によって何を思うかは様々だと思いますが、良い印象を持つ人は少ないでしょう。   そんな異端審問 […]

  • 2018-12-30

年末は物欲が激しくなる

仏教には三毒という言葉があります。これは貪・瞋・癡(とん・しん・ち)を意味し、その中でも特に「貪」とは貪欲、つまり欲深いことを意味します。 欲が深いことは毒であると、仏教的にはそういうことなんでしょうか。 詳しくは知りませんが、とにかくそういう考え方 […]

  • 2018-12-28
  • 2018-12-28

拷問とAIは相性が良いかもしれない

近年の技術の発達により、今までは存在しなかった様々なものが出現するようになりました。 この手の話題としては月並みですが、スマホの登場もその1つですね。今でこそ誰もが持っていますが、こんなものが登場するとは想像も出来なかったですから。 そんな技術の進歩 […]

  • 2018-12-27
  • 2018-12-29

漫画の影響力は強い

先日、苦悩の梨が良く検索される言うになったという記事を書きました。 [keni-linkcard url=”https://torture.jp/2018-12-23/”] 特に苦悩の梨の使い方を調べている人が多いらしく、何故 […]

  • 2018-12-26
  • 2018-12-26

南アメリカでも異端審問が行われていたという話

異端審問というと、どんなイメージがあるだろうか? キリスト教が行ったもので、中世に行われたもので、拷問が行われた現場である……などなど。 そして何より、ヨーロッパで行われたものであるというイメージが有るのではないだろうかと思います。 これは実際その通 […]

  • 2018-12-25
  • 2018-12-29

今日は何の日?

今日は12月25日です。何の日か分かりますか? 簡単すぎますね。 今日はクリスマス……ではなく、 キリストの生誕祭……でもなく、 そう。ミトラ教における冬至祭です。   ……などと言われても、そんな名前は知っている人のほうが少ないでしょう。 […]

  • 2018-12-24
  • 2018-12-25

拷問具と刑具は違うものだと言いたい

拷問具と刑具は違うものです。より具体的に言えば、使われる目的が違います。 今回言いたいのはそれだけなので、分かってるよという人にはこれ以降の記事は不要です。   ネットで拷問についての情報を調べているときに常々感じていることですが、刑具の事 […]