これだけ知っていれば拷問通! 基本の拷問10選

この図書館(サイト)では古今東西数多くの拷問を紹介しています。その数はなんと38種類になりました。(2019年4月5日現在)

これだけ数があると、全ての拷問の記事を読むのもなかなか骨の折れることだと思います。

そこで今回、数ある拷問の中から「とりあえずこれだけ知ってれば拷問に詳しいと自称しても大丈夫」であろう10種をまとめました。

拷問に興味があるけど、どこから調べればよいか分からない。手っ取り早く拷問通を名乗りたい。そんな人はここからどうぞと提案します。

サクッと記事に目を通して、明日から学校や職場で自慢しましょう。

なお、ここで知った知識を周囲の人間に披露したことによりトラブルが発生しても、当図書館は一切関知しないものとします。いや本当に。

ファラリスの雄牛

拷問という話題において、おそらく最も出現頻度の高い拷問具はこのファラリスの雄牛でしょう。

最恐の拷問具だと言われたり、最古の拷問具だと説明されたり等々、話題に欠きません。

漫画にもしばしば登場しますね。その場合はたいてい、処刑具として使われますが……

拷問台(ラック)

私の意見ですが、純粋な拷問具として、最も古い物はこの拷問台(ラック)ではないかと考えています。

最古の拷問具はファラリスの雄牛だったんじゃないのかと言われそうですが、その辺の話にも記事の中で触れています。

古代ローマから使われ続け、近世に至るまで、ヨーロッパ全土で猛威を振るった拷問台(ラック)。

洗練されたその仕組みが、極めて合理的に人体に苦痛を与えたのは純然たる事実です。

ヤギ責め

拷問の世界では、動物が使われることがしばしばありました。その中でも特にユニークなものが、このヤギ責めでしょう。

しかし、その実態はユニークなんて物ではなく、極めて残酷なものでした。

この拷問を知ったことでヤギを見る目が変わったとしても、当図書館(サイト)は責任を取りませんのであしからず。

駿河問い

日本の数ある拷問具の中から1つだけオススメするなら、やはり駿河問いになるでしょう。

国内最恐と名高いこの拷問は、その名に恥じない凶悪さを持っています。

数ある拷問の中でもトップクラスの非情な合理性を持つこの拷問は、確かに最恐だと言えるでしょう。

審問椅子

拷問というものをイメージするとき、無数の棘のついた、いかにも座ったら痛そうな椅子をイメージすることはないだろうか。

その椅子は、実は実際に拷問に使われていたものです。

この拷問具について、たまに「このような椅子は棘が多すぎて体重が分散されるから大して痛くない」などと言うコメントを見ることがあります。

が、もちろん単に座らせるだけで終わるわけがありません。当然、座った犠牲者には様々な趣向を凝らした責めが行われることになります。

スペインのロバ(木馬責め)

この画像を見て、三角木馬だと思った人もいるのではないでしょうか。

確かに日本には木馬責めという拷問がありましたが、それとは全くルーツを別にする拷問が西洋には存在しました。

それがこのスペインのロバです。洋の東西を問わず、人間の考えることは似るようですね。

苦痛の梨

3大有名な拷問具の2つ目は苦悩の梨です。ちなみに1つ目はファラリスの雄牛でした。

特にその使用方法から、一部の界隈では人気が高いとかなんとか。漫画でもたまに登場することがあるようですね。

ですがその知名度とは裏腹に、実は拷問として使われたかは疑問のある拷問具です。

私の知る限りでは唯一の使用例が、とある強盗が家の人間を黙らせるために猿轡として使った、というものですからね。

まだまだ、要研究の拷問具です。

スカベンジャーの娘

ロンドン塔の二人娘、その1人がこのスカベンジャーの娘でした。ちなみに、もう1人はエクセター公の娘です。

拷問といえば叩いたり引っ張ったり燃やしたりなど、積極的に苦痛を与えるものをイメージすると思います。

その意味で、この拷問は異端であると言えるでしょう。なんせ、何もしないのですから。

とはいえ、その苦痛は決して他の拷問に引けを取りませんでした。

猫鞭

拷問と鞭には切っても切れない縁があります。古代ローマから続くとても古い縁です。

長い歴史の中で、鞭はより合理的に人体を痛めつける道具へと改良されました。

猫鞭の形状の変化には、そんな歴史の長さを見ることができます。

アイアンメイデン

3大有名な拷問具の最後の1つ、アイアンメイデンです。拷問を語る上で、この拷問具だけは外せません。

見た目も名前も、そして何よりその使用方法も、どれを取っても拷問の名にふさわしい道具です。

ただし、このアイアンメイデンと呼ばれる拷問具は実在しなかったであろうと考えられています。

最近では漫画などの影響なのか、アイアンメイデンは存在しないことを知ってる人が増えているようです。

が、この拷問具が全くの妄想の産物だと考えるのは誤りです。実際には、正体と言える拷問具が存在しますからね。

もしもあなたの周りに「アイアンメイデンは妄想の産物だ」などと言う人間がいるならば、正確な知識を身につけて披露してあげましょう。

気になる拷問は見つかりましたか?

さて、厳選した10種の拷問はいかがだったでしょう?

気になる拷問や、知らない拷問はありましたか? もしあったのならば、早速読みに行って欲しいです。

もし詳細を知りたい拷問や、調べて欲しい拷問があるならば、コメント欄もしくはお問い合わせからお伝えください。

では、良い拷問ライフを。