私立拷問電脳図書館

人類の暗部、拷問を知る

月別: 2019年3月

広告との闘い

この図書館(サイト)は1つ、大きな問題を抱えています。それは何かと言うと、広告が嬉しくない位置に出てきてしまうということです。 上の画像を見てもらえば分かると思いますが、スマートフォンからこの図書館(サイト)を見ると、タ […]

たとえ灰になっても

「あまり拷問は出ないけどオススメです」と、言われて読んだ本です。 たしかに、拷問要素は本当に少しだけでした。登場した拷問具がファラリスの雄牛だけですからね。しかも、処刑具として使われてましたし。 元々ジャンルがギャンブル […]

猫鞭

拷問具の中で、「ムチ」ほど多様性に富んだものは他に存在しません。これは、「ムチ」が人類の歴史に古くから登場し、長い年月の中で使われ続け、改良されてきたことを意味します。 「ムチ」は大きく分けて「鞭」と「笞」に分類され、さ […]

資料の一覧を本棚にしました

この図書館(サイト)では記事を書くために、様々な参考資料を集めています。 今回、参考資料として購入した本をブクログにて登録したので、公開しようと思います。 一部、本当に参考になっているのか疑問に思える本もあるかも知れませ […]
Plague-mask

くすぐり責めは新しい拷問の形になるか?

結論:ならないと思います。 先日、くすぐり責めという拷問について記事を書きました。 資料の少ない拷問だったこともあってかなり書くのに苦労したのですが、なんとか世に出すことができたのでひとまず一安心しています。 まだ見てい […]