資料の一覧を本棚にしました

この図書館(サイト)では記事を書くために、様々な参考資料を集めています。

今回、参考資料として購入した本をブクログにて登録したので、公開しようと思います。

一部、本当に参考になっているのか疑問に思える本もあるかも知れませんが、間違いなく参考資料です。はい。

ブクログで公開しています

この本棚はブクログにて作ったものです。

リンクになっているので、登録されている本を全て見たい人はブクログのページに見に行ってください。(見に行けなかった人はこちらからどうぞ

まだ、ほとんどの本が未読であることに気づくことでしょう(笑) いや笑えませんが。

司書に広報してもらいます

ちなみにこの本棚ですが、ブクログのページを見て貰えば分かりますが思いますが、実はアイコンが私のものではありません。

きっと誰も知らないと思いますが、これは当図書館のマスコットキャラクター兼、唯一の司書である証詞レコです。

作ったは良いがいまいち使い道が思いつかず、持て余していたので良いタイミングだと思い使ってみました。集客に一役買ってくれないだろうかと少しだけ期待しています。

ちなみに、証詞レコについてはこちらのページで紹介しています。

紹介といっても、まだ何も活動していないので、大した紹介はできていませんけどね。

オススメの本があったら教えてください

今回、この本棚を公開したのには理由があります。

というのも、私のレビューが遅くて本の紹介がなかなかできないからです。

まだちゃんと読み終わっていない本は多いですが、大まかな内容は流し読みで理解しているので、どうしても紹介したいという気持ちになるんですよね。

そこで、取りあえずこんな本を持っているということだけでも分かるようにしておこうと考えたわけです。

いずれも良い本ばかりですからね。本当はさっさとレビュー出来ればそれがベストなのですが、なかなか読むのに時間がかかるといいますか、読む時間が取れないといいますか……

そしてもう1つ、この本棚を見て、オススメの本を紹介してくれる人が現れることを期待しています。

「あっ、こいつ拷問について調べてるくせにまだこの本持ってないのか。しょうがない、教えてやるか!」という人がいましたら、コメントやお問い合わせから教えてもらえると大変喜びます。